ITシステム部 2008年入社

「明るく、楽しく、真剣に」
 という行動指針、
 特に「楽しく」が気に入りました

ITシステム部
2008年入社

08

業務内容

主に2つの業務を担当しています。1つめは、社内基幹システムの企画・開発・管理業務。基幹システムは受注、製造、在庫管理、財務など会社の根幹を支えるもので、絶対に停止しないよう責任を持って管理しています。2つめが、グループ内のシステムに関する方針及び計画立案。HARADAには海外を含め多くの拠点が存在しており、グループ全体としてのマクロ的な視点からシステム運用計画を立案しています。

入社動機

「明るく、楽しく、真剣に」という行動指針、特に「楽しく」の部分が気に入りました。行動指針のなかに「楽しく」と記載のある企業はあまり多くないと思います。私自身、働く上で「楽しむ」という気持ちを常に持ち続けたいという思いがあり、そこに魅力を感じました。また、日本が世界に誇ることのできる自動車業界に身を置いて活躍したいという気持ちもあり、HARADAを志望しました。個人的にコーポレートカラーの緑色が好きだったということも、最後に背中を押してくれたかもしれません。

仕事をする上で大切だと感じること

常に、物事の本質を掴むということです。簡単な依頼から大きなプロジェクトに至るまで、どんな仕事をする場合でも何かをする以上、必ず意味があります。目的・意義を意識することによって、もたらす効果、将来のビジョンが明確になり、やりがいが生まれますし、能動的に仕事を捉え、効率よく進捗させるための方策も浮かんできます。また、こうした姿勢で取り組むことで、結果的に質の高い仕事へと繋がります。

HARADAとは

積極的に責任のある仕事を任せてもらえ、それに対する先輩のサポートも適切です。例えば、私は基幹システム業務を担当しているのですが、業務に行き詰まることがあります。その際には、まずは自分で考える時間を与えてくれ、解決できなければ先輩、上司が適切なアドバイスをくれます。このことにより仕事にやりがいを感じ、また自らの成長を感じることができます。HARADAにはそんな風土があると思います。

ITシステム部 2008年入社